【体験ブログ】ほとんど処女の美音(みお)さんを大人の女性に仕上げてあげました。クンニでは3回逝きです。20代後半(クンニ編)

美音(仮名)さんは20代中頃の細くて可愛い感じの女性です。

彼女もほとんど処女さんでした。

イメージ
(著作権フリーの写真集より)

前回、処女さんにご奉仕してから、同じようなご依頼が増えています。→処女のまゆさんの体験ブログを見る。

美音さんについて

それで、1月の中頃に一通のメールが届きます。

初めまして。美音と申します。処女の人にも優しく接している体験談を見て、思い切って申し込みました。私もほとんど処女なんです。

こんな感じでやりとりを開始しました。

美音さん、初めまして。そうなんですね。ありがとうございます。

私は男性経験がほとんどなく、挿入痛が酷くて前の恋人に愛想を尽かされたため、次の恋人が出来るまでに克服したいです。

「愛想尽かされた」というすごい言葉が私の胸に刺さります。

挿入痛が酷いんですね。分かりました。それで、指1本ぐらいは入るのでしょうか?

なんか怖くて挿れれません。

1人エッチの時かお風呂の時にでも指を挿れてもらえるでしょうか? あと、写真審査は問題ないので、審査合格です。ご奉仕いたします。

審査合格嬉しいです。あと、指挿れは頑張ってやってみます。

数日後、また美音さんからメールが届きます。

こんにちは。昨日、お風呂で指挿れしてみました。思ってたよりも痛くなかったです。でも、奥までは怖くて挿れてませんが良いでしょうか?

指挿れ頑張ってくれてありがとう。奥までは徐々にで構いませんよ。それで、お会いするまで何度かチャレンジしてもらえるでしょうか?

はい。頑張ってみます。

それで、彼女のお困りごとなんかは、

  • 何度もイキたい
  • イッたことがない・分からない
  • 男性に逝かせてもらった事がない
  • 性交痛をなんとかしたい

でした。

それで「して欲しい事」

  • キス
  • クンニ
  • おちん◯ん挿入
  • お任せ

が選択されていて

「したくない事」は選択されていなかったので、後で確認します。

また、当日スムーズにお会いするためにお互いの服装を写メで連絡します。

当日の私の服装です。
寒いのでコートも着てました。

コロナが流行っていますので、お互いの体調も確認して問題ありませんでした。

舐め犬活動を自粛する前に申し込んでくれたので、ご奉仕いたします。

お会いする準備が整いました。

美音さんに会う。

美音さんと大阪のある駅前でお会いします。

待ち合わせ時間に写メで見た服装の女性が改札から現れてきます。

美音さんでした。

イメージ
(本当はマスクしてました。)

細くて白くて可愛いらしい女性です。

初めまして。美音さんですね。

はい。美音です。初めまして。

私はマスクをとって顔を見てもらいます。

私で良いでしょうか?

はい。よろしくお願いします。

という事でご奉仕することになりました。

歩いて5分ほどのビジネスホテルに向かいます。

ホテルにて。

私は先にビジネスホテルにチェックインして部屋を暖めていました。

可愛いくてオシャレなお部屋でした。

なので、フロントに寄らずにカードキーでエレベーターに乗って、そのまま部屋に入ります。

ご奉仕セットです。
(左からパンツ、潤いジェル、ゴム、ガウンです。)

あっ、可愛いお部屋ですね。

なんかいいですよね。

暗くすると雰囲気が変わります。

美音さんのコートをもらってハンガーにかけていきます。

それから、お風呂なんかを見てもらいます。

イメージ

話をして目が合うと恥ずかしそうに歯に噛む笑顔が可愛い美音でした。

美音をカウンセリングします。

美音が少し落ち着いたので、ベッドの縁に2人で並んで座ってカウンセリングします。

美音さんのして欲しい事は教えてもらったので、だいたい分かっていますが、「したくない事」は何ですか?

したくない事はありません。

フェラなんかも良いのですか?

はい。構いません。

分かりました。あと、「ほとんど処女」とはどういう事なんでしょうか? おちん◯んが入った事があるんですか?

いいえ、入ってないと思います。先が少し入ると痛くて、それ以上はできませんでした。

そうなんですね。分かりました。それでは、指を挿れて動かさない指マンをして、膣を柔らかくしますね。

はい。よろしくお願いします。

全て優しくしますが、痛かったら遠慮せずに言ってくださいね。

はい。分かりました。

部屋を暗くして、ご奉仕をスタートします。

イチャイチャ乳首愛撫

美音の髪をかきあげると瞳を閉じてくれます。

彼女と静かに唇を合わせます。

しばらくキスを楽しんで、首筋を唇で愛撫していきます。

ハァ・・

それから、美音の服を脱がせていきます。

イメージ(盗撮ではありません。)

美音、すごい色白で綺麗です。

ブラをとり、ベッドで乳首を唇で愛してあげます。

唇の中で舌裏が乳首を離さずにレロレロして愛してあげます。

アハァ・・

イメージ

乳首を指でもクリクリしてあげます。

アハァ・・

乳首が感じるの?

ハァ・・分かんないけど、そんな舐め方されたの初めてなんで。。

じゃ、続けるね。

アハァ・・ハァ・・ハァ・・それ、感じます。

それをゆっくりと続けてあげました。

アハァ・・ハァ・・

それから、ショーツがとても濡れていそうなのでゆっくりと脱がせてあげます。

美音の小さくて可愛い女性器が見えます。

小陰唇のヒダヒダが小さくて「おちん◯ん」が入りにくそうなのが、予想できます。

美音をクンニしたいので、シャワー浴びてくれる?

はい。シャワーを浴びてきます。

美音がクンニで逝く。。

美音がシャワーを浴びて浴室から帰ってきます。

ガウン姿がとても可愛い美音でした。

私も服を脱いで、シャワーを浴びて歯を磨きます。

準備を済ませて、ベッドで待っててくれる美音と合流します。

優しい口づけをします。

彼女は私に慣れて少し落ち着いた感じがしますが、クンニで逝かせてあげます。

ガウンを脱がせながら、乳首を愛してあげます。

アハァ・・

ゆっくリと続けてあげます。

アハァ・・ハァ・・

もしかして、クンニされるの初めて?

はい。もうドキドキです。

じゃ、脚を大きめに広げてくれる?

イメージ

小さな女性器から愛液が溢れています。

愛液とともに美音の小さなクリを唇の中に入れてあげます。

イメージ

唇の中で舌がクリを絶えず愛してあげます。

ハァ・・

それで、何通りかクリの舐め方を試してみます。

縦に舐めたり

アハァ・・

横に舐めたり

ハァ・・

「の」の字に舐めたりして、

ハァ・・

美音の反応を見ます。

それで、縦に舐めたのが反応が良さそうです。

アハァ・・

イメージ

クリを縦に舐めるのが良いの?

はい。それが感じます。

痛くない?

痛くないです。気持ちいいです。

良かった。じゃ、逝かせてあげるね。

イメージ

美音の好きな舐め方でクンニを続けてあげます。

アハッ・・ハァ・・

美音は声を必死に殺していました。

ハァ・・

同じペースで同じ舐め方をしてあげます。

美音のお腹が何度も急にへこんだりして呼吸が荒くなっています。

逝きそうです。

でも、優しく続けてあげます。

イメージ

美音のお尻が「ピクッ」と少し持ち上がって下がります。

アァ・・

逝ったの?

うん。

イメージ

逝ったあと、上気した美音の顔が桜色になって綺麗でした。

彼女は逝った余韻を味わってる感じでした。

でも、可愛い女性器が丸見えなので、綺麗な美音の裸体にガウンをかけてあげて休憩します。

私は顔を洗いに行きます。

不動指マンとクンニの合わせ技で、2本とる(2回逝かせる)。

少し落ち着いた美音にベッドで話しかけます。

初めてクンニってしてもらって、どんな感じなの? 気持ちいい以外の言葉で言える?

う〜ん。気持ちいいとしか言いようがないけど、初めての感覚かな。。

そら、美音はクンニ初めてやもん。。

ハハハ・・面白い・・

大分、私に慣れてきた美音さんでした。

美音、次、指入れてクンニしても良い? 指は動かさないから痛くないと思う。。

えっ、指入れてクンニできるの?

あぁ・・できるよ。。

私は喉が乾いたので、話しながらベッドを降りてポカリを飲んでいると、美音はガウンを脱いでくれています。

ポカリを飲み終わると、もう美音は脚を広げてくれています。

イメージ

大胆で可愛い処女さんでした。

そんな美音が可愛いので、すぐにベッドに戻って、キスを軽くしてご奉仕を再開します。

人差し指に潤いジェルを付けて、美音の膣に優しくゆっくりと挿れていきます。

イメージ

指を挿れていくと、処女膜があるのが分かります。

真ん中に直径2cmぐらい穴が開いていますが、膜があるのが分かります。

ハァ・・少し痛いです。

処女膜に触ると痛いようです。

なので、触らないように慎重に奥まで挿れていきます。

濡れていますが、まだ、ほぐれていないので、膣も硬い感じです。

奥までしっかり挿れましたが、指は動かしません。

それでゆっくりとクンニしていきます。

イメージ

アァ・・

美音の好きな舐め方をしてあげます。

アハッ・・ハァ・・

私は指を全く動かしませんが、美音は膣にある指の存在が気になるようです。

彼女のお尻がモゾモゾ動きます。

でも、クリの気持ち良いところに舌がはまります。

アハッ・・ハァ・・それ、気持ちいい・・

それを続けてあげます。

ハァ・・

また、お腹がへこんだりして呼吸が荒くなっています。

逝きそうです。

ですが、同じ舐め方で同じペースで舐め続けてあげます。

すると、美音のお尻が「ピクッ」と少し持ち上がって下がります。

イメージ

アァ・・

膣に挿れている指で小陰唇がパクパク動いてるのが分かります。

美音は逝きました。

でも、続けてクンニしてあげます。

アハッ・・逝ったよ・・逝ったよ・・

すぐに、彼女の好きな縦舐めがクリに決まります。

美音は手で口元を押さえています。

イメージ

アアァ・・アハッ・・

膣が大分柔らかくなってるのが分かります。

私の人差し指も愛液でふやけていそうです。

それで、縦舐めを続けてあげます。

また、お腹が何度もへこんできて、呼吸が速くなっています。

2回目は早く逝きそうです。

それで、美音のお尻が今度は大きく「ピクッ」と持ち上がって下がります。

アァ・・

また、小陰唇がパクパクしています。

2回連続で逝かせてあげました。

美音は初めてで、しかも連続で逝かされて、呆然とした感じでした。

イメージ

膣もかなり柔らかくなっています。

それで、人差し指を優しく膣から抜くと、白くふやけてました。

人差し指だけプールに何時間も浸かった感じでした。

なので、長めに休憩します。

また、彼女にガウンをかけてあげて、私はシャワーを浴びます。

後編は。。

後編は指を動かす指マンを味わってもらいます。

イメージ

それで、柔らかくなった膣でエッチもできるように仕上げてあげました。

イメージ

お楽しみに!

ではでは。