【体験ブログ】春休みのゆいさんには優しいクンニで何度も逝かせてあげました。20代前半(前編)

ゆいさんは大学生でした。

イメージ
(著作権フリーの写真集より)

イメージ写真のような可愛いらしいお嬢さんでした。

それで、優しいクンニでゆいさんは何度も逝っていました。

ゆいさん(仮名)について

ゆいさんは彼氏がいるんだそうですが、エッチの時のピストン運動が激しくて痛いんだそうです。

お悩みごとは「挿入練習をして性交痛をやわらげたい, 中イキしてみたい“ 」が選択されていて、

して欲しい事は、「キス、クンニ、おちんちん挿入、お任せ」が選択されていました。

したくない事も選択されていたので、それはきっちりと守ります。

下着姿の写メもあり、スレンダーな女性だったので審査合格です。

それから、お会いするまでに何度かメールでやりとりして、

男性経験が少なく、男の人に逝かせてもらったことが無いんです。

とも教えてくれました。

私は40代ですが、いいのですか?

どちらかというと、落ち着いていると思うので、安心です。

了解しました。

クリも敏感なので、クンニも優しくお願いします。

分かりました。

それと、お互いの当日の服装と体調を連絡しました。

イメージ
(私は当日こんな色目のジャケットを着ました。)

ということで準備が整いました。

ゆいさんに会う。

大阪のある駅前で待ち合わせします。

改札から写メで見た服装の可愛いらしいお嬢さんが現れます。

ゆいさんですか?

はい。ゆいです。

本当に私でよいのですか?

マスクをとって顔を見てもらいました。

はい、よろしくお願いします。

ということで、ゆいさんにご奉仕することになりました。

駅から楽しくお話しながら、5分ほど歩いてビジネスホテルに着きました。

ホテルにて

私は先にチェックインして部屋を温めていましたので、フロントを通らずそのままエレベーターに乗ります。

ゆいさんはホテルに入ってから、言葉少なになっています。

緊張しています?

はい、とても。

部屋に入りました。

めっちゃ可愛い部屋です。

可愛いお部屋でした。

気に入ってくれたようです。

ゆいさんをカウンセリングします。

ゆいさんと椅子に座ってカウンセリングしました。

だいたいして欲しいことは分かっていますが、他にして欲しいことはありますか?

クンニもエッチもめっちゃ優しくして欲しいんです。

分かりました。エッチは女性上位で、ゆいさんのペースでしてくださいね。あと、「痛い」、「逝きそう」、「逝った」はハッキリ教えてくださいね。

はい、分かりました。それと、もっと部屋を暗くしてもらえますか?

分かりました。今から全て電気を消しますね。それでは、シャワーを浴びてスタートしましょう。

ゆいさんがシャワーから出てきてガウンを着ている姿はとても可愛いものでした。

私もシャワーを浴びて、歯を磨いて準備します。

準備が整いました。

優しいクンニでゆいが逝く。

部屋を真っ暗にして、ゆいのガウンを脱がせてベッドでご奉仕します。

ゆいと唇を重ねます。

うなじを優しく唇で愛撫します。

あぁ・・

ゆいから小さな喘ぎ声が漏れて、鼻息が速くなっています。

可愛い乳首を優しく唇で愛してあげます。

あぁ・・

おへそも唇で愛撫します。

太ももを広げてもらいます。

あぁ・・もう、濡れてるんです。

小さくて可愛い女性器から愛液があふれていました。

愛液をすくって、クリを指で優しく愛撫します。

痛い?

あぁ・・痛くない・・ヤバイ・・

しばらく、優しく指でもてあそびます。

あぁ・・ヤバイ・・

クンニも優しくしていきます。

あああぁ・・

クリを縦に舐めていきます。

あぁ・・ヤバイ・・

優しくクンニを続けます。

慣れてきたようなので、強めに舐めていきます。

痛い?

あぁ・・痛くない・・ヤバイ・・

しばらく続けます。

あああああぁ・・

気持ちいい所に舌がはまったようです。

そのまま続けます。

あああああぁ・・

ゆいの体が硬直してきています。

あああああぁ・・ヤバイ・・逝きそう・・

舐め続けます。

体が反ってきています。

あああああぁ・・ヤバイ・・逝く・・

腰が少し跳ねます。

ヤバイ・・

もう一度跳ねます。

ああぁ・・逝ったよ・・

ゆいは可愛く教えてくれました。

初めて男性に逝かせてもらった後、こんな感じだったので、長めに休憩をとります。

イメージ
(盗撮ではありません。)

後編に続きます。→リンク