中イキをお手伝いします。写真で解説です。

セックスがある程度経験できている女性には、中イキをお手伝いしています。

中イキはチャレンジしてみて、損はないと思います。

セックスライフが変わると思います。

まず、指で気持ちいい所を見つける。

膣が濡れていなければ、クンニするかクリちゃんを愛撫して充分に濡れてもらいます。

それから指を優しく膣に挿れていきます。

騎乗位を想定した感じで指を優しく挿れていきます。

この時、Gスポットなんかを押さえていきますので、自分の気持ちいい所を見つけてくださいね。

イメージ

優しくいろんなところを押していきます。

膣の奥(ポルチオ)が感じる女性はこちらで開発します。→リンク

気持ち良かったところを覚えていてください。

ここが大切です。

騎乗位で挿入します。

確実にコンドームをしますので、ご安心くださいね。

騎乗位が中イキしやすいので、最初の体位としてチャレンジします。

イメージ

あなたは腰を振って、おちん◯んを気持ちいいところに当てていきます。

イメージ

この時、私はおちん◯んをあなたに貸した感じで、動きません。

なので、腰を振って気持ちいいところおちん◯んをぶつけてください

ずっと、ぶつける。

これも大切です。

気持ちいいところにおちん◯んをずっとぶつけます。

ぶつけて、奥までおちん◯んを挿れます。

奥がいい人はそのまま突きまくってください。

何度もします。

さらに、あなたの恥丘を私の腰に当てて、クリトリスにも刺激を入れてください。

この時、感じる演技なんかいりません。

自分の官能の世界に入ります。

あなたは頭が白くなり始めます。

イメージ

気持ち良くて、体を支えられなくなったら。。

イメージ

気持ち良すぎて、体を支えられなくなったら、私に体を預けてください。

イメージ

コツは上体を私の上に乗せてくれて安定させて、私が下からおちん◯んを突き上げますので、あなたは腰を調整して気持ちいい所に当たるようにします。

オーガズムを迎えます。

私は下から、ローリングやピストン運動して、あなたに中と外から刺激が入るようにします。

イメージ

あなたが中イキするまで続けてあげます。

オーガズムが訪れます。

あなたは中イキできました。

官能の大波にのまれてしまいます。

余韻を愉しむ。。

あなたの興奮が落ち着くまで、抱き合います。

イメージ

簡単に書いていますが、実際は中イキは難しいです。

私のテクニックが2割で、後はあなたの中イキ練習とかが8割のウェートになると思います。→中イキ練習リンク

おもちゃでも中イキさせてあげれます。→リンク

今日もこの辺で。。

中イキチャレンジしたい女性はこちら↓