膣開発をして欲しいあなたに、私が提案するご奉仕内容です。

イメージ

中イキするためには、自分の膣でどこが気持ち良いのか知っておく必要があります。

このコースでは、あなたのGスポット(手前)とポルチオ(奥)のどちらが気持ち良いのかとその場所を見つけてあげます。

なのでGスポルチオ コースです。(ベタなネーミングですいません。)

3〜4時間かかります。

このコース内容は以下になります。

キス(オプション)

キスが好きな人にはご奉仕します。

イメージ

キスがNGな人には、うなじや乳房愛撫とか、乳首を優しく愛してあげます。

こんな前戯で濡れさせてあげます。

クンニ(必須)

クンニをして膣を充分にあなたの膣を濡らせてあげる必要があります。

イメージ
(盗撮ではありません。)

そうしないと指マンした時に痛くなります。

逝ける人は、一度逝かせてあげます。

指マン・Gスポット開発(必須)

濡れたら指マンでGスポットを探していきます。

イメージ

あなたの気持ち良いところが見つかったので、中から優しく押し上げられています。

イメージ

クリ愛撫とGスポット押しで、良ければこれでも逝かせてあげます。

イメージ

逝ったら、休憩します。

オモチャ・ポルチオ開発(オプション)

膣の奥にあるポルチオは指で充分に届かない事が多いため、しっかりと中に挿れるオモチャで開発しています。

オモチャに慣れ・不慣れがあるので、あなたの感じを見ながらしていきます。

未使用の実物です。

それで、中イキできる騎乗位を想定した四つん這いの後ろから開発していきます。

イメージ

エロいですが、気持ち良いと思います。

イメージ

違う角度だとこんな感じです。

イメージ

奥の気持ち良いところを覚えていて下さいね。

中イキチャレンジ(オプション)

Gスポットやポルチオを開発できたら、実際のエッチで中イキチャレンジしてみましょう。(私はゴムをしっかりします。)

指マンやオモチャで上手いことできなくても、騎乗位からのエッチで体得する事もできます。

イメージ

なので、あなたの様子を見ながら、ご奉仕していきます。

座位からも奥が気持ち良いと思います。

そこに「おちん◯ん」をぶつけていきます。

イメージ

バックからはあなたは完全に受け身なので、さらに安心です。

後ろからも奥まで突いてあげます。

ですが、優しくご奉仕していきます。

イメージ

全てする必要はありませんが、どれか一つはした方が良いと思います。

最後に正常位という人はそれでご奉仕します。

イメージ

これで中イキできれば良いのですが、あともう少しという人はトリニティ コースで中イキチャレンジしましょう。

Gスポルチオ コースは下から申し込めます。

「Gスポルチオ コースでご奉仕お願いします」と書いてくださいね。